■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■指導者研修1日目~出発~

只今指導者研修を行う場所に向かうバスの中。

今の気持ちを後で見直すと共に、文字として残しておきたかったので、ここに記す。

後でこの文書をみて自分でどう思うのかというところもあるが。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
金曜日、工藤次長との面談をし、松本さんとも少しミーティングをして、気合い入った。
金曜来社するまでは、正直指導者研修をなめていた。
どうにかなる。だったり、辛いっていってもそこまででしょ。というなめるという意味合いではなく。
とりあえず指導者研修行けば、頑張らなくても勝手にカリキュラムとかで成長すんだろ。という甘い考え。
もちろん最初にかいたどうにかなるとか言う考えも全くないわけではない。その部分でもまだまだなめてるのかもしれない。
そして金曜日来社し、この指導者研修は本当にチャンス。しかし、それをものにするためにはやはり、覚悟が必用だと再認識。受けにいく、ではなく、やってやるぞ。という気持ち。
「今までいろいろ逃げてきたんだろ?二日ぐらい自分の全力出しきってこい。」
「チームをしょってたつ。ということを認識してほしい。」
「顔を作ってこい。サッカーで三年最後の大会でそんなかおすんのか?」
やってやると思い、床につき、朝を迎え、新宿へ。


自分では覚悟していたつもりでも、まだまだ甘かった。
顔を作ってこい。と言われたのに、そんなツラでいくのか?
三誓言えてるけど、覚えたこと言ってるだけ。
自分と向き合ってこいといったが、向き合ってない。
いろいろ言われた。期待されているから厳しいことを言うとも言われた。
今はついたら、やってやるよ。という気持ちしかない。
このやってやるよの基準もまだまだ甘いと思うが、心構えにもあるように、限界を作らない。
無理だとおもってもやってやる。


今までの、たくさんの人に支えられ、期待をかけられ、応えられなく、裏切ってしまったこと。もう二度とあんな悔しい、そして自分が凄く情けない俺には絶対になりたくない。本当にこれだけは譲れない、自分の気持ち。
たった二日。真剣に本気で、全力でやってみろよ。たった二日かもしれないけど、その二日が大きな、もっというと人生かわ変わる二日かもしれない。

絶対にまけねーぞ。
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

■トラックバック

■まとめ【指導者研修1日目〜出】

只今指導者研修を行う場所に向かうバスの中。今の気持ちを後で見直すと共に、文字として残しておきたかっ

清水エスパルス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。